略歴・代表取締役社長 トリス・フェニック

代表、トリス・フェニックは、アジアの公的・民間機関で20年以上の調査業務を経験したスペシャリストです。
香港の警察機関では上級警部として在籍し、企業犯罪調査に従事。その後、セキュリティー関連会社Pinkerton Malaysia の
代表に就任し、マレーシア国内の業務を統括。1999年に来日、経歴調査会社ブルックコンサルティングを設立し、
日本・韓国における従業員の経歴調査や企業調査サービスを提供。5年間で30人の従業員を抱える企業に成長し、
東アジア地区(日本・韓国・中国)で有数のスクリーニング・ファームを築く。2006年、経歴調査部門を米・
First Advantage社(NASDAQ:FADV)に売却し、企業調査部門を引き継ぐ形で2008年、J-Screenを設立。